FPの教材にCDは入り用?

*

FPの教材にCDは入り用?

FPの勉強は、とても短い時間をやりくりする感覚で進めないといけません

FPの受験者のほとんどは、「FPだけを毎日ひたすら学んでいればいい」そんな立場ではないでしょう。

「時間は1分でも惜しい」そう思わないと、受験勉強は成功しません。

そこまで気が付いた受験者は、時間が1分1秒でも無駄にならない勉強法を模索するもの。では、どうやったらいいでしょうか?

ここで合格者が太鼓判を押すのが「CD」でしょう。

CDは、DVDのようなメディアとまったく同じ内容でかまいません

実際にFPの通信講座では、まったく同じ内容の講義をDVDとCDで分けて制作していることがあります。

「まったく同じ内容であれば、DVDだけで間に合うだろう」そう早合点するのはいただけません。

確かにDVDをどこへでも持って行ける受験者なら、どこでも再生できる受験者なら、DVDだけを買ってもOKでしょう。
しかしDVDはCDと比べてかさばります。メディア本体だけではなく、プレイヤーも必要ですが、「メディア本体+プレイヤー」で比べたとき、DVDとCDでは全体的に後者のほうがコンパクトに収納できます。

それにCDであれば、満員電車の中でも使えます。DVDを電車やバスの中で見ようとしたら?

座っていないと難しい(不可能ではないですが)でしょうし、プレイヤーにも制限がかかります。

スマホで見られるなら何とかなりますが……しかし画面をずっとにらめっこしていないといけません。

しかしCDの場合、荷物の中で再生すればあとはイヤホンから聞き取るだけでOKです。
特に、いったんDVDの内容を見たあとであれば、同じ内容をCDで聞くだけでもけっこう頭に残ります。満員電車や満員のバスの中ならあまり集中もできませんが、この方法は意外と効果が出るのだそうです(体験談アリ!)。


次のページ:FP合格者が滔々と語る、CDの効用

>>FPに独学合格できる必勝の教材セット

FPの教材にCDは入り用?関連ページ

FP2級試験に何時間の学習で合格できるのか
FP2級の勉強時間は、3級から受ける場合と3級を飛ばして受ける場合とで、分かれると思ったほうがよいでしょう や […]
FP合格者が滔々と語る、CDの効用
FPは忙しい受験者にこそ、相性が良い教材なのだそうです FPの勉強では、時間を無駄にしないことが大切です。限ら […]
FPの教材にDVDは入り用?
FPの通信講座の教材で、絶対に欠かせないものといえばテキストと過去問題集ですね ただし、見方を変えた場合は、こ […]
FPの教材に入る、問題集の区分とは
FPの教材といえば、テキストと問題集が「二大教材」になっているような実態があります ところで問題集にも2種類が […]
FP試験の教材選びのポイント
FP3級を受験する人のための教材の選び方 FP3級を受験する人というのはFP試験初挑戦であるだけでなく、お金に […]
FP試験の教材選びで留意すべきこと
複数の級からなるFP試験は、そのぶん教材のバリエーションも豊富 FP試験の独学用の「教材」は、テレビや新聞、役 […]