FP資格を取得することのメリット

*

FP資格を取得することのメリット

資格を取得したあとのことを想像してみよう!

ここまで、FP試験に独学で合格するための方法について述べてきたわけですが、ここであらためて、FP資格を取得することのメリットについて考えてみたいと思います。

ファイナンシャルプランナー資格
いささか唐突に思われるかもしれませんが、あえてこのタイミングで、このテーマを取り上げたのにはもちろん理由があります。
私も経験がありますが、独学というのは、皆さんが想像している以上に孤独な戦いを強いられることになります。受験勉強の途中で気持ちが折れそうになってしまうこともあるでしょう。そのようなときにこそ、FP資格を取得することのメリットを思い出してほしいのです。そして折れそうになった気持ちを、資格を取得したあとのことを想像することで今一度奮い立たせてほしいと思っています。

FP資格を取得することの3つのメリット

FP資格を取得することのメリットの1番目は、独立・開業ができることです。
独立・開業というと、このサイトのなかでも何回か登場している税理士や社会保険労務士などのように超難関試験を突破して初めて実現できることという印象を持っている人も多いと思うのですが、FP試験も国家資格ですから、試験合格後にはファイナンシャル・プランナー(FP技能士)として、独立・開業の道を歩むことができます。

FP資格を取得することのメリットの2番目は、就職・転職に役立つことです。
いくぶん景気が上向いてきたとは言え、それでも就職・転職を巡る環境は依然厳しい状況にあります。また、就職・転職をする際に、資格が大きな武器になった時代もありましたが、現在は「資格の有無」ではなく「資格の質」が問われるようになっています。
その点、お金に関する幅広い知識を修めるFP資格はさまざまな業界で活かすことができますので、就職・転職に際しても有利に働く傾向にあります。

FP資格を取得することのメリットの3番目は、日常生活に役立つことです。
FP資格を取得したからと言って必ずしも、独立・開業したり、就職・転職に役立てたりする必要はありません。お金に関する知識は、日常生活のなかでも十分に役立てることができるのですから。
その意味では、社会人や、これから社会に出る学生はもとより、純粋にお金について学びたい主婦やシニアの方にもおすすめの資格だと言えます。


次のページ:FP資格が活かせる業界

>>FPに独学合格できる必勝の教材セット

FP資格を取得することのメリット関連ページ

FP資格と相性の良いダブルライセンス
独立FPとして活躍するためには自分だけの武器が必要 FP資格を取得することのメリットのページでも述べたとおり、 […]
FP資格が活かせる業界
FP資格はあらゆる業界で活かせる!? 前のページでは、FP資格を取得することのメリットとして「独立・開業ができ […]