FP2級試験に何時間の学習で合格できるのか

*

FP2級試験に何時間の学習で合格できるのか

FP2級の勉強時間は、3級から受ける場合と3級を飛ばして受ける場合とで、分かれると思ったほうがよいでしょう

やはり3級の内容を全然経験していないのでは、そう簡単に勉強は進みません。
3級を受ける手間暇やコストを省くために2級(+AFP)からいきなり受ける人もいますが、その場合はやはりそれなりの時間はかかるだろうと覚悟したほうが無難です。

また、今AFPのことを書きましたが、やはりAFPとセットで勉強するか、しないか……によっても勉強時間は変わります。
当然ですが、AFPなしのほうが時間や労力は少なくて済みます。

しかしせっかくAFPとFP2級をセットで勉強できる通信講座等があるのですから、できたら両方まとめて取り組んだほうが得策です。
ここでは、AFPも一緒にやるものと考えて、話を進めることにします。

FP2級の勉強時間はまちまちですが、早い人で200時間を割っています

この場では「3級をすでに取得していて、FPのコツをつかんでいる受験者」であれば、3級のときとほぼ同じ時間、すなわち160時間でも合格できるとお答えしましょう。

しかし3級をやっていないなら、その1.5倍はかかるだろうと踏んだほうがよいです。
したがって240時間、もう少しキリがいい数字にするなら250時間はかかると思ったほうがよいでしょう。
しかし、およそ1.5倍であれば、3級のときの勉強時間を1.5倍にすればいいわけです。
・平日に3時間ずつ
・土日に7.5時間ずつ
このペースでできるなら、1週間で30時間勉強することになります。
すなわち、8週間(およそ2ヶ月)で終わることになります。

これはあくまでも、一種の理想論。もっと余裕を持たせるなら?
もう1月プラスするとよいでしょう。12週間かけるなら、360時間になりますね。

360時間で考えるなら、1日あたりの勉強時間を減らすこともできるでしょう。

特に土日。いかに休日でも、1日に7時間半もかけられないと思うなら、そこを減らして帳尻を合わせることもできるはずです。




>>FPに独学合格できる必勝の教材セット

FP2級試験に何時間の学習で合格できるのか関連ページ

FP合格者が滔々と語る、CDの効用
FPは忙しい受験者にこそ、相性が良い教材なのだそうです FPの勉強では、時間を無駄にしないことが大切です。限ら […]
FPの教材にCDは入り用?
FPの勉強は、とても短い時間をやりくりする感覚で進めないといけません FPの受験者のほとんどは、「FPだけを毎 […]
FPの教材にDVDは入り用?
FPの通信講座の教材で、絶対に欠かせないものといえばテキストと過去問題集ですね ただし、見方を変えた場合は、こ […]
FPの教材に入る、問題集の区分とは
FPの教材といえば、テキストと問題集が「二大教材」になっているような実態があります ところで問題集にも2種類が […]
FP試験の教材選びのポイント
FP3級を受験する人のための教材の選び方 FP3級を受験する人というのはFP試験初挑戦であるだけでなく、お金に […]
FP試験の教材選びで留意すべきこと
複数の級からなるFP試験は、そのぶん教材のバリエーションも豊富 FP試験の独学用の「教材」は、テレビや新聞、役 […]