FP3級学科試験の難易度とは?

*

FP3級学科試験の難易度とは?

合格率に見るFP3級学科試験の難易度

資格試験の難易度を把握するうえで客観的な物差しとなるのが、確固たる数字となって表われる「合格率」です。
そこでまずは、FP3級学科試験の合格率から確認していきたいと思います。

なおFP試験は、きんざいと日本FP協会という2つの団体によって運営・実施されています。
こちらのFP3級学科試験の合格率を始め、本サイトで紹介する合格率はすべて、きんざいのものであることをあらかじめご了解ください。

<FP3級学科試験の合格率の推移>

  受験者数 合格者数 合格率
2011年1月 53039 38022 71.68%
同5月 37046 26600 71.80%
同9月 43731 27687 63.31%
2012年1月 45837 33479 73.03%
同5月 31028 21850 70.42%
同9月 35453 27230 76.80%
2013年1月 34675 25106 72.40%
同5月 25897 17659 68.18%
同9月 30850 21675 70.25%

以上が、直近3年間のFP3級学科試験の合格率の推移になります。
FP3級学科試験は年に3回(1月、5月、9月)実施されますので、過去3年間で計9回分の合格率をご覧いただく形となります。

さて、計9回のうちもっとも合格率が低かったのは2011年9月の「63.31%」。一方、もっとも合格率が高かったのは2012年9月の「76.80%」。合格率のブレ幅が13ポイントというと、かなり大ごとのようにも思えますが、これくらい合格率の数字が高くなると、それも誤差の範囲内という見方もできるかもしれません。

あらためてFP3級学科試験の合格率ですが、平均すると約71%となりますので、受験生のうち10人に7人は合格できる計算になります。
しかもFP3級には特別な受験資格がなく、誰でも受験することができます。つまり、受験生のなかにはそれほど実力がない、言ってみれば不合格になって当然の人たちも含まれていることを考えれば、FP3級学科試験は普通に受験勉強をして臨みさえすれば必ず合格できる程度の難易度と見なしても良いでしょう。


次のページ:FP3級実技試験の難易度とは?

>>FPに独学合格できる必勝の教材セット

FP3級学科試験の難易度とは?関連ページ

CFP資格取得の難易度とは?
CFP試験の難易度 AFP・CFPとFP技能士はまったくの別物ではありますが、前のページでも確認したとおり、A […]
AFP資格取得の難易度とは?
AFP試験の難易度 前のページでは、AFP・CFPはファイナンシャル・プランニングに関する国家資格であり、これ […]
FPと似た名前の「 AFP・CFP」とは何か?
AFP・CFPとFP技能士の違い ここまでのページを一通り読むことで、複数の階級・複数の試験形式からなるFP試 […]
学科試験の試験科目ごとの難易度は?
易しい科目・難しい科目はどれ? FP学科試験の試験科目ごとの難易度を把握することの重要性については、前のページ […]
試験科目ごとの難易度を把握することの重要性とは?
科目別難易度を知ることで勉強法も変わってくる ここまで、FP3級、2級、1級の順に、学科試験と実技試験それぞれ […]
FP1級実技試験の難易度とは?
合格率に見るFP1級実技試験の難易度 前のページでご紹介した学科試験に引き続き、FP1級実技試験の合格率の推移 […]
FP1級学科試験の難易度とは?
合格率に見るFP1級学科試験の難易度 ここまで、FP3級ならびにFP2級の合格率・難易度について確認してきまし […]
FP2級実技試験の難易度とは?
合格率に見るFP2級実技試験の難易度 それでは早速ですが、学科試験に引き続き、FP2級実技試験の合格率の推移か […]
FP2級学科試験の難易度とは?
合格率に見るFP2級学科試験の難易度 前々ページ、前ページではそれぞれFP3級の学科試験ならびに実技試験の難易 […]
FP3級実技試験の難易度とは?
合格率に見るFP3級実技試験の難易度 学科試験と同様に、まずは実技試験の合格率について確認していきたいと思いま […]